必見!商品ジャーナリストが語るボーナスで買いたい“男を上げる”アイテムとは?

formen-160629-01
0

夏のボーナスシーズン。使い道はもう決まっていますか? 旅行、貯金、家のローン…。使い道は人それぞれですが、今年の夏は“これぞ!”という逸品を手にして、毎日頑張る自分にご褒美を贈ってみませんか。数多の商品を知り尽くした商品ジャーナリストの北村森さんに、いま絶対手にしたい“オトコを上げる“アイテムを聞きました!

北村 森さん

[ 教えてくれた人 ]

商品ジャーナリスト
北村 森さん

夏の高原を走りたい!

アップ・キューの電動バイク

UPQ BIKE me01
価格:127,000円(税抜)

アップ・キューの電動バイク

街乗りもいいが、むしろリゾートで乗りたい。

つい最近発表されたばかりの「折りたたみ電動バイク」という新たなカテゴリーで、とても気になっている商品です。折りたためるからコンパクト。街乗りというよりも、車の中に入れておいて旅先やキャンプで走りたい、そんな気持ちにさせてくれます。電動だから排気ガスもゼロ。シンプルなデザインで色もキレイなので、自然の中で走れば景色に映えるのではないでしょうか。

夏の高原の緑の中、このバイクで走ればとても絵になると思います。今までになかったタイプの製品だけに、このバイクをどのように使いこなすか、ユーザーが問いかけられている気がします。その答えを見つけられた人は、さらに男を上げることになるでしょう。


ビジネスにもカジュアルにも!

土屋鞄製造所の大人ランドセル

OTONA RANDSEL
価格:100,000円(税込)

土屋鞄製造所の大人ランドセル

ビジネスユースにもカジュアルにも使える。

受付開始後に毎回必ず完売するという、土屋鞄製造所の定番商品。大人が背負っても絵になるカバンというのは探してもなかなか見つからなかったのですが、このランドセルならA4の書類とノートパソコンがすっきり収納でき、薄いので電車の中でスッと背中から下ろして手持ちしていてもかさばらない。

ビジネスユースにもカジュアルにも使えるデザインで、大人の男のリアリティに合ったカバンなのではないでしょうか。質の良い革が使われているので、新品よりも使い込んだ方が味が出てきます。このカバンと一緒に年を取るつもりで、長く使って欲しい商品です。

オトコを上げる!
ブラウン最上級モデル

ブラウンシリーズ9

ブラウンシリーズ9

ブラウン最上位モデル。シリーズ9独自の「デュアル連動刃」が、通常のシェーバーでは剃りにくい寝たヒゲやさまざまな方向に生えるヒゲを効率的にとらえる。より少ないストロークで深剃りできるから、肌に優しい。

オンラインストアでチェック

ものづくりの魂が宿った!

久米繊維工業の国産Tシャツ

色丸首
価格:11,000円 (税抜)

久米繊維工業の国産Tシャツ

上質なTシャツをサラッと着こなしたい。

日本のものづくりの特徴の一つが「過剰品質」。作り手の過剰な愛が目に見えない細部に品質となって表れます。このTシャツもまさに日本製ならではの一品。1950年代に発売された、日本で初めての国産Tシャツである久米繊維工業「色丸首」を、伝統技術と最新技術を融合させて復刻させたのがこの商品です。暑い夏、Tシャツ一枚になる機会も増えてきます。そんな時、いい大人がくたびれたTシャツを着ているのは恥ずかしいですよね? 

Tシャツは毎日着るものであり肌にもっとも近い服。肌に優しく着心地の良い上質なTシャツを着ると、気分まで変わってきます。決して目立つことはありませんが、上質なTシャツをサラッと着こなせるのが大人の男なのかもしれません。


その人ならではのストーリーが語れる!

Knotの機械式国産腕時計

AT-38 Automatic Model
価格:45,000円(税別)

Knotの機械式国産腕時計

写真左が新登場の機械式、右はクオーツ式。

この時計を選ぶ理由は買う人によって様々。製造から小売りまでを一貫して行うSPA(製造小売り)だから実現した、高いクオリティに対してあり得ない価格、細部までこだわったデザイン、ベルトと時計の組合せを無数に選べる楽しさ、純国産の腕時計を買う事で日本のものづくりを応援する気持ちなど。

僕は商品ジャーナリストという職業柄、腕時計をしていると、どんなブランドを着けているのか必要以上に見られてしまう気がして、20年間あえて腕時計を着けてこなかったんです。でも、価格やブランドというヒエラルキーに取り込まれないこの腕時計なら着けられます。それは「なぜ、この時計を選んだのか」というストーリーを、この腕時計なら語れるからです。国産の機械式腕時計という一部の人たちにしか楽しめなかったカテゴリーを、今まで知らなかった人にまで振り向かせた時計だと思います。


日本独自のコートを粋に楽しむ!

なかじまやのフルオーダーの「二重回し」

価格:160,000円~

なかじまやのフルオーダーの「二重回し」

「20年間は、まず保ちます」というのも嬉しい。

僕が地域ブランド市で見つけたスゴイ人が、マント職人の中島さん。「二重回し」という、西洋のマント「インバネスコート」をベースにした、和装にも合う日本独自のコートを作っています。このコートをしっかり作れる人はもう日本でこの中島さんしかいないのではないでしょうか。横綱の白鵬関や、若い時には川端康成や谷崎潤一郎といった文豪の二重回しも仕立てたそうです。

僕も1着あつらえましたが、ジーンズに合わせてカジュアルに着こなしています。中島さん曰く「肌寒くなってから、桜の舞う頃まで着る事ができますよ」と、粋ですよね。なぜ夏にコート?と思われるかもしれませんが、注文してから納品まで2〜3ヶ月かかるので、この夏にぜひオーダーしておくのをオススメします。


男が自分だけのアイテムを持つ時、「なぜこの商品でなければならないのか?」、それを人に伝えられるとうれしいものです。そのアイテムを持つことが自己紹介になる、そんなものを選びたいですね。そして時には、まわりの友人から大笑いされるようなアイテムも。自慢や見栄だけじゃなく、「こんなものを買っちゃいました」と、一緒に笑える余裕を持てるのも大人の男なのではないでしょうか。


北村 森さん

北村 森さん

1966年富山県生まれ。慶応義塾大学法学部卒。『日経トレンディ』編集長を経て、2008年に独立。商品評価、消費トレンド分析を主軸に活動。サイバー大学客員教授。『サンデー毎日』『家電批評』などの連載、テレビ番組のコメンテーターとしても活躍。著書に『途中下車』(河出書房新社)など。

デキる男は歯も白い!
オーラルB最高峰モデル

ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ プラチナ7000

ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ
プラチナ7000

ブラウン史上No.1、歯ぐきのキワの歯垢除去率99.8%UP*を誇る「オーラルB」のフラッグシップモデル「プラチナ7000」。世界初となる専用アプリとの連動機能も搭載し、日々の歯磨きを快適にサポート。

* 手磨きの場合と比較。歯垢指数の変化による、6週間継続使用時。

オンラインストアでチェック

※LOHACOのお買い物でマイレピポイントが貯まる!詳しくはこちら

0

コメントを投稿しよう!(投稿にはログインが必要です。会員でない方は今すぐ登録しよう!)

今、あなたにオススメ