髪に輝きを与えるための“3つのこと“

DesktopImage
0

乾燥など、髪へのダメージ要因も多かった冬を越え、暖かい春は髪の活力をアップさせるには最適なシーズン!この時期のヘアケアのポイントは「髪のデトックス」、「抜け毛対策」、「ダメージ回避」の3つ。この記事でご紹介するヒントを実践して、健康な髪を取り戻しましょう!

【Point1】冬のあいだに溜まった毒素をデトックス

デトックスの鍵は頭皮マッサージ! 血行が良くなり、酸素が髪の繊維に行きわたります。

濡れた髪に

シャンプーのとき、頭皮を指先で優しくマッサージしましょう。こめかみ、額の生え際、耳のまわりは軽く圧迫してください。

濡れた髪に

両手を重ねて頭においたら、頭皮をつかんで引き上げるように強めの圧を加えます。これを週2回、うなじから頭頂部へかけて1~2分続けてください。もっと効果を実感したい人や時間に余裕がある場合は、血管が広がりやすくなるように、あらかじめ頭に蒸しタオルをのせておくとよいでしょう。軽く絞った濡れタオルを電子レンジで30秒温めれば、簡単に蒸しタオルにできます。

【Point2】抜け毛対策で発毛促進

秋と同じで、春は抜け毛が増える季節。これは生理的なものなので、神経質になる必要はありません。どうしても気になる場合は、慌てず発毛を促してボリュームを取り戻すケアを取り入れてみましょう!

髪にいい食品を摂る

・亜鉛とマグネシウムがケラチンを補ってくれます。貝やエビ・カニ類、レンズ豆、全粒粉のパン、カカオ、アーモンドなどに含まれています。

・毛根へ酸素を運んでくれるのが鉄分。パセリ、レバー、ホウレンソウなどで摂取しましょう。

・髪を強くしてくれるプロテインは、舌平目、マグロ、チーズ、ハム、鶏肉、牛肉、卵黄などに豊富に含まれています。

・髪の成長を促すビタミンB群は、キノコや穀類から摂取できます。

サプリメントを活用してみる

もっと効果がほしいという人は、「抜け毛防止・育毛」効果を謳ったサプリメントを試してみるのも一案ですよ。

【Point3】髪を優しく扱ってダメージ回避

みなさんご存知のとおり、髪は繊細なもの。扱い方やヘアケアグッズにも気を配りましょう。ダメージを与えないようしっかり守れば、髪は必ず応えてくれます!

ヘアケアグッズに配慮を

・ヘアブラシは猪毛がオススメ!毛髪のケラチンに近いので、ダメージの心配がありません。また、からんだ髪をとかすには、髪の繊維を傷めないように歯の粗いクシを使うのがベストです。

・ドライヤーは、風量と温度が何段階か切り替えられる、1500ワット以上の業務用製品がオススメ。ドライヤー熱による髪の傷みが軽減できるはず!


スキンケア発想のシャンプーで地肌からすっきり
パンテーン ミセラー ピュア&クレンズ
パンテーン ミセラー ピュア&クレンズ
オンラインストアでチェック
  • LOHACO
  • amazon

髪と地肌の汚れをしっかり落として、地肌から毛先までしっとり
パンテーン ミセラー ピュア&モイスト
パンテーン ミセラー ピュア&モイスト
オンラインストアでチェック
  • LOHACO
  • amazon

オススメ記事
 マイレピ
マイレピとは?
季節のトピックやトレンド、お役立ち記事、会員限定プレゼントも♪新規会員登録(無料)で、総額2,000円以上のクーポンももれなく!
0

コメントを投稿しよう!(投稿にはログインが必要です。会員でない方は今すぐ登録しよう!)

今、あなたにオススメ